2018-02-03 002

2018-02-03 002 2018-02-03 004 2018-02-03 005キットコティハウス」1911年 イギリス

キットコティハウスに取り付けられていた照明。
電球を外して錆を取ってみたら、なんと灯るではありませんか。なので又使う事にしました。
この照明はいつ頃取り付けたのでしょう、また誰がどこで取り付けたのか?私には謎。ただこのサイズ球は現在身近ではないです。いまだに使われて
購入できるものなら後の為に欲しいところです。

ところで今夜、ある仕事のために作品をプリントしていたら壊れてしまったようだ。

なんなんだ= 「廃インク吸収パットの吸収量が限界に達した」とか、プリンターから突然そんなこと言われても

何それって感じで分かりません。

メカに弱い私です、そんな難しいこと言われたくない。

エプソンの修理窓口へ依頼くださいとさ。

大体そんなもの、自分で交換できるように作っておいてよ?う。。。

どこにはいっていたの?

プリンターを開けて眺めてみたが分かりません。

困ったわ、早々やらなければならないのに、修理も無駄にお金がかかるから即買ったほうがいいかも、トホホ。。。