NEWS!!

ドールハウス作家が創り出すシルバニアファミリーの世界

SF_flyer_omoteOLSF_flyer_uraOL 2017年11月21日(火)~2018年1月28日(日)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)・12/29~1/1 9:00~17:00(最終入館16:30)
大人(高校生以上)700円 / (小・中学生)350円
※入館料大人400円 / 子供200円が含まれています。

横浜人形の家

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18
TEL:045-671-9361/FAX:045-671-9022
www.doll-museum.jp/

チラシ


魅惑のドールハウス展~世界二大コレクションを中心に


建物や家具、室内装飾から食器まで細密に縮小した小さな芸術品ともいえるドールハウス。16世紀、ドイツ貴族の教育玩具として生まれ、社会と家庭生活の変化とともに姿を変えながら世界中に広がりました。

玩具であり、高級な美術工芸品でもあるドールハウスは、老若男女が楽しめるアートとして世界中で親しまれています。今回特別に出品されるイギリスのヴィヴィアン・グリーンコレクションとアメリカのモッツ・ミニチュアコレクションは、世界二大(プライベート)コレクションとして知られ、その目を見張るほどに精巧に作られた作品は、世界中の人々を魅了してきました。本展では、この世界二大コレクションを中心に、貴重なアンティークから現代の作家作品まで、ドールハウスの魅惑の世界を一堂にご紹介します。

期間:平成29年9月30日(土曜日)から平成29年11月26日(日曜日)まで

休館日:毎週月曜日(ただし10月9日は開館)
10月10日(火曜日)
11月24日(金曜日)

開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)

観覧料: 大人500円(400円)、小中学生100円(80円) 
※カッコ内は、20名以上の団体料金です。
※各種障がい者手帳所有者とその付添者は、無料です(各種手帳を提示してください)。
※岡崎市内の小中学生は、無料(わくわくカードまたは生徒手帳を提示してください)。

イベント
ミニチュア小物作りワークショップ


日時/10月7日(土曜日) 午前11時 ~ 午前12時
10月7日(土曜日) 午後1時30分 ~ 午後2時30分
11月5日(日曜日) 午前11時 ~ 午前12時
11月5日(日曜日) 午後1時30分 ~ 午後2時30分
定員/各20名   
場所/おかざき世界子ども美術博物館視聴覚室

対象/小中学生。ただし、小学校3年生以下は保護者同伴。
参加費/1,000円

申込/9月20日(水曜日) 10時から電話で ( 0564-53-3511)

オープニングギャラリートーク

日時/9月30日(土曜日)午前10時00分~午前10時30分     
場所/展示室

講師/新美康明 ( 箱根ドールハウス美術館長 )
参加費/無料 ( ただし当日の観覧券チケットが必要です。 )


ミニチュア世界の匠たち
ミニチュア世界の匠たち ドールハウス

箱根ドールハウス美術館 企画展 ミニチュア世界の匠たち

2017年7月12日(水)から 12月30日(土)
10:00〜17:30(最終入館17:00)
11月、12月のみ 17:00まで(最終入館16:30)
第2、第4火曜日 定休日

入館料
一般 1200円、大高中学生 1000円、小学生 700円
小学生未満無料
団体様15名より300円割引
障害者手帳をお持ちの方、および同伴者一命は半額

お問い合わせ
〒250-0523
神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯84-55

0460-85-1321


本展では箱根ド ールハウス美術館館長の新美康明が20年以上に渡って収集した作品と、 作家たちと の “出会い” をテ ー マに、 ミニチュア世界の匠たちとその作品をご紹介します。

イギリスの 「 コレクターの鑑」とも呼ばれたヴィヴィアン ・ グリーン ・ コレクションをはじめ、 伝統的な藁鮮き屋根を得意とするグラハム ・ ジョン ・ ウッズ、 チュー ダー朝様式を得意とするロバー ト・スタッブス、 そして日本を代表する作家、 総勢約20名以上の匠たちの技巧の粋を展観いたします。


ドールハウスつれづれ記(Blog)

BLOG

第14回はがいちよう展&渋谷クラフト倶楽部展

”第14回はがいちよう展&渋谷クラフト倶楽部展”を以下要領で開催します。
あらためてご案内と、宣伝のお願いです。案内はがきの「会場にいる時間の表」が無い版を添付しました。
日時:2018/2/11(日)~2/17(土)、11:00~20:00(初日は13:00から、最終日は19:00まで)
場所:東京交通会館 B1F ゴールドサロン 千代田区有楽町2-10-1(JR有楽町駅前)
★オープニングパーティー:2/11(日)、18:00より会場にて


「パリや日本の古き良き情景を立体クラフトによって表現し続ける、はがいちようとその生徒の集まりである”渋谷クラフト倶楽部”作品展を開催いたします。

はがいちよう
第二次大戦後のパリ、赤いテントのタマゴ屋、パン屋、キャフェーなど、幅70センチほどの額縁の中に作り込んだアートインボックス、ノスタルジックな日本の原風景をあらわしたストラクチャー作品など、合わせて30余点を展示いたします。
すべての作品は、はがのイメージから創造されたものであり、ただ単に実物を模倣するだけの模型とは一線を画します。精巧に作られた作品からは生活感や空気感が伝わってまいります。作品に込められたストーリーが見る者の心をゆさぶります。

渋谷クラフト倶楽部
はがいちよう工作教室の課題作はもちろん、ドールハウス、鉄道模型、フィギュア、AFVモデルなど会員の得意分野を生かしたバラエティーと個性豊かなミニチュア作品を多数展示します。

なお、はがいちようと渋谷クラフト倶楽部の作品は昨年放送のドラマ「やすらぎの郷」の室内オブジェとして採用され、多くの反響をいただきました。

この機会にぜひご覧ください。」

BLOG

キットコティハウス 1911 イギリス

第、何弾かな、アンティークハウス修復の巻。 綺麗にするのは大変です、修復は悩みます。 手を入れ過ぎてもダメ、と言っても痛みの激しいところは思い切りやっておかないとこの先長持ちしないです。 そもそもすでに制作当初とは変化し 続きを読む

2018 一月二日

2018 新年あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 ミニチュア制作便利グッツ、第3段:真鍮。 紹介3回目、直角を取ったり重石にしたり均一に間隔を取ったり、色々な場面に登場する優れ物です。 続きを読む

クリスマス2017

今夜はクリスマスだよん。 照り焼きチキンを片面まっくろくろすけにしてしまった。盛り付けはちょっと削り取って 出したがまあまあだ。 アジは良かった。 3日間漬け込んで焼いた鶏肉は柔らかくジュ~スイー、おいしかったで~え。 続きを読む

和子のドールハウスつれづれ記 過去記事はこちら